じぇーそん3のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 当ブログ公開のスクリプトの比較的簡単な導入手順

<<   作成日時 : 2012/11/10 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

当ブログで公開しているRGSS2スクリプト素材は、
VX標準システムのスクリプトを直接修正する方式を採用しています。
そのため、公開した素材を制作中ゲームのスクリプトに単純に
追記するだけの単純な作業とはならず、導入ミスをしやすい構成に
なっているのが現状です。

超今さら感が否めないのですが、導入ミスをできるだけ軽減する
作業方法を紹介しておきたいと思います。


作業に先立って準備するものがあります。
素材を制作中ゲームのスクリプトに取り込むためのツールとして
「WinMerge」というソフトウェア(フリーです)を使用します。
http://winmerge.org/?lang=j
画像


このツールは主に2つのファイルを比較して差分を検出し、
差分の取り込み(マージ)作業の手間を軽減するものです。
当記事では、WinMergeのバージョン2.12.4を使用する前提で解説します。


●注意
当記事に紹介の手順で導入を行う場合でも、導入を行う前に必ず
制作中ゲームのバックアップをとっておいてください。この手順は
導入ミスを軽減するものであり、ミスが0になるわけではありません。



1.比較・マージ用ファイルを作成する
WinMergeで差分を表示するために、作業用の仮ファイルを2個作成
しておきます。名前は何でも良いですが、解説の便宜上、
「before.txt」「after.txt」としておきます。
画像



2.before.txtに公開スクリプトをコピーする
before.txt側は「当ブログで公開した素材のファイル1個分」を
書き込んでおきます。実際には複数ファイルあるので、当記事の作業は
ファイル数分だけ行う必要があります。


3.after.txtに制作中ゲームのスクリプトをコピーする
after.txt側は「制作中ゲーム内に記述されているスクリプト1個分」を
書き込んでおきます。after.txtは、後に記載の手順ででマージされる
対象のファイルになります。
制作中ゲーム側からのコピーするスクリプトの名称は、before.txtに
書き込んだ元のファイル名と同じ名称のものです。


4.WinMergeで比較する
上記でコピーした2つのテキストをWinMergeで比較します。WinMergeを
起動すると、何も表示されていないウィンドウが表示されます。
そのウィンドウに「before.txt」をドラッグしてください。

次に、2: のテキストボックスに「after.txt」をドラッグします。
ドラッグすると以下のような画面になるので、その後、OKボタンを
押してください。
画像

上記の操作を行い、以下のような画面になれば正常です。
画像

左側にbefore.txt、右側にafter.txtが表示されます。
編集対象となるのは右側のファイルです。


5.素材を取り込む
次に素材の取り込みですが、ここから先の作業は慎重に行わなければ
なりません。1つでもミスをすると素材が正常に動作しないばかりか、
制作中ゲームが正常に動作しなくなる可能性があるからです。
(そうなったら、バックアップから導入前の状態に復元願います)

取り込む部分を選択するには、Altキーを押しながら↑または↓で
対象を選択します。取り込む箇所は、赤色で表示されます。

(1) 右側が空欄の場合
画像

最もシンプルかつ安全に取り込めるパターンです。
この場合、取り込み対象の素材で新規に追加した部分であることを
示します。Alt+→を押して内容をまるまるコピーします。

(2) 左側が空欄の場合
画像

おそらく、あなたが過去に編集した箇所でしょう。
取り込み対象の素材とは関係ないので、この部分は何もしないで
ください。

(3) 双方に何かしら書かれている場合
画像

この場合、特に最新の注意を払う必要があります。
左右の内容をよく見て、過去に編集した部分と被っていないかを
チェックしてください。主に取り込み対象の素材に「CHG」と書かれて
いるものがこのパターンに該当します。

被っていなければAlt+→で取り込んで構いません。
(大抵は被っていません)

被っている場合、競合しないよう手作業で編集する必要がありますが
スクリプトの記述内容が理解できない場合、取り込みを中止して
バックアップから導入前の状態に復元することをお勧めします。


6.取り込んだ素材を制作中ゲームに反映する
全ての取り込みが完了したら、右側の表示領域をクリックし、
編集→すべて選択、編集→コピーの順で操作してください。
その後、after.txtの取り込み元をコピーしたソースコードで
完全に置き換えます。



-----
以上の操作をダウンロードした素材のファイル数分繰り返し、
全てのスクリプトに素材の内容を取り込みます。

素材のファイル名に該当する名称のスクリプトが制作中ゲームの中に
存在しない場合、その素材で新しく作成されたファイルになります。
その場合、各素材に記載してある導入手順に従ってください。
この手順は、あくまで元々VX標準システムのスクリプトを変更する
場合のものです。

細かい質問がありましたら、コメント欄にてお願いします。
返信が遅い、または無い場合があるかもしれませんが、
悪しからずご了承くださいm(_ _)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
当ブログ公開のスクリプトの比較的簡単な導入手順 じぇーそん3のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる