[VX] セーブデータ間をまたがるデータにアクセスする

VX標準システムではセーブデータ間で共有されるデータは 実装されておらず、例えば一方のセーブデータでクリアし、 2周目以降ニューゲームで新しい展開があるといった仕様を 実装できませんでした。 上記のような仕様は、今回公開するスクリプトで比較的簡単に 実装できるようになります。 http://www.lm-t.…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

RGSS2素材 第4部の公開を開始します。

次回RGSS2素材からは、RGSS2素材 第4部となります。 事情があって、システムまわりを重点的に作成しているので、 しばらくの間は矢継ぎ早に素材を公開していくかもしれません。 VX Ace向けの素材(RGSS3素材)については、 移植ボリュームの軽いものに関しては制作するかもしれません。 VX Aceは現在制作中RPG…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 拡張機能を全搭載のプロジェクトテンプレートを公開します(3.00)

2009年5月~2013年2月9月までに公開したRPGツクールVX用RGSS2素材の 全てを搭載したプロジェクトのテンプレートを作成しました。 テンプレートには全部で34個の追加機能と、それぞれの機能を使った サンプルのイベントが含まれています。 プロジェクトテンプレートのダウンロードは↓ http://www.l…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 戦闘時シェイクの表現を拡張する

VX標準のバトルではシェイクの表現を変更できませんが、 今回公開するスクリプトにより表現を変更することが できるようになります。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/battle_shake.zip -----機能説明ここから----- ■基本情報■ 1.機能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] ダメージの表示方法を変更する

VX標準システムでは、ダメージの表示方法は文章のみに 限定されています。巷に存在するRPGで、ダメージを 与えた/受けたキャラクター上にダメージを表示する表現が できるよう、スクリプトを改造しました。 もはやn番煎じの内容ですが、必要に迫られた事情があって 自前で作成しました。 スクリプト素材のダウンロードは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 敵キャラにHP残量のゲージを表示する

VX標準のバトル画面ではアクター側にHP残量を示すゲージが 表示されますが、敵キャラにはそのようなゲージは一切表示 されないので、敵キャラのHPが現在どのくらい残っているかが 分からない仕様になっています。必要に応じて敵キャラにも ゲージを表示し、HP残量がどのくらいかを視覚的に表すことが できるようにしました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

[VX] 戦闘時アクターにアニメーションを表示する

VX標準システムでは、戦闘時のアクション中、アクター(味方)の ステータスも顔グラフィックも表示されませんが、スクリプトを改造して それらを表示している場合、アクターに対してもアニメーションを 表示したいと思うことがあります。 今回のスクリプトは、その機能を実現するためのものです。 スクリプト素材のダウンロードは↓…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

[VX] バトルレイアウトを自由に変更する

VX標準システムのバトルレイアウトは、戦闘アクション中に キャラクターのHPやMPが見えないなど、レイアウトに不満の ある内容になっていました。 今回のスクリプトは、バトルレイアウトをある程度自由に 変更できるように改造したものになります。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

当ブログ公開のスクリプトの比較的簡単な導入手順

当ブログで公開しているRGSS2スクリプト素材は、 VX標準システムのスクリプトを直接修正する方式を採用しています。 そのため、公開した素材を制作中ゲームのスクリプトに単純に 追記するだけの単純な作業とはならず、導入ミスをしやすい構成に なっているのが現状です。 超今さら感が否めないのですが、導入ミスをできるだけ軽減する …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] アイテムの価格を変動させる

VX標準システムでは、アイテム(武器・防具含む)の価格は 途中で変更できないようになっています。今回のスクリプトは アイテムに相場を付加して価格を自由に操作できるように するものです。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/price_rate.zip -----機能説明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] バトルを最初からやり直す

VX標準システムでは、バトル中に全滅すると特に指定がない限り ゲームオーバーになるのが仕様になっています。今回作成した スクリプトはプレイヤーがバトルをやり直すかどうかを選択する ことができるようになる機能を追加するものです。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/cont…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 大量の選択肢を一つのウィンドウに表示する

ゲーム中で一度に大量(10個以上)の選択肢から一つを 選択させたい時、VX標準の機能では不十分です。 今回のスクリプトは、大量の選択肢を一つのウィンドウに 表示させ、その中から項目を選択できるようにするための ものです。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/choo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] シンボルエンカウントシステムを実現する

VX標準システムのエンカウント方式は「ランダムエンカウント」に なっていますが、これを「シンボルエンカウント」に置き換える作業は 非常に煩雑であり、また、融通の利かない状況となっています。 今回公開するスクリプトは、シンボルエンカウント方式の導入の 手間を少しでも緩和し、且つ構想するシステム実現の手助けをする ものです。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

[VX] エリア設定を拡張してエンカウントを高度に制御する

マップ上に作成できるエリアは、VXのエディタ上で作成したデータを ゲーム中で操作できないため、エンカウントの細かい制御が難しい 仕様になっています。 この部分を改造し、エリア設定の有効/無効を切り替えることが できるようにし、エンカウントの細かい制御ができるようにしました。 スクリプト素材のダウンロードは↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 乗り物の乗り降りが発生した時にイベントを実行する

VX標準の機能には、乗り物の乗り降りを通知するための仕組みが 備わっていないため、乗り降りのタイミングでイベントを発生させたい 時に非常に困ります。 今回公開するスクリプトは、スイッチを活用することでこの問題を 解決しています。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blo…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

[VX] RGSS2のデバッグ環境を改善する

RGSS2素材作成者にとって、RGSS2のデバッグ環境は お世辞にも良いものであるとは言えません。 p, printによるメッセージの出力は行えますが、メッセージの 確認中はゲームの実行が止まるうえ、連続的にメッセージを 出力するとウィンドウの×ボタンが押せなくなり、ウィンドウが 閉じられなくなるという弊害がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] タイルセットをマップごとに設定する

タイルセットA~Eだけではマップの表現が間に合わない時、 特定のマップにだけ特別なタイルセットを使用したい場合が あります。 VX標準システムでは、RTP標準のタイルセットかどうかに 関わらず、一度決定したタイルセットはゲーム中に変更する ことはできませんが、今回のスクリプト改造によりこれを 可能にしました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

[VX] VXの各種データに拡張オプションを付加する

RGSS2素材 第3部で主に使用する共通スクリプトとして 「拡張オプションスクリプト」を公開します。 この機能は後に公開される予定のRGSS2素材でも頻繁に 利用される機能です。お手数ですが必要に応じて導入を お願いします。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/exop…
トラックバック:19
コメント:7

続きを読むread more

お待たせしました。スクリプト素材第3部の公開を開始します。

長らくお待たせしました。 ある程度素材がまとまったのでスクリプト素材第3部の公開を 開始します。 第3部のスクリプト素材では、これから先公開される 拡張機能のための共通スクリプトが必要になります。 共通スクリプトは只今、公開の準備を進めており、 まもなく公開されます。 2~3日のうちに公開しますのでもうしばら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more