テーマ:RGSS2素材

[VX] 大量の選択肢を一つのウィンドウに表示する

ゲーム中で一度に大量(10個以上)の選択肢から一つを 選択させたい時、VX標準の機能では不十分です。 今回のスクリプトは、大量の選択肢を一つのウィンドウに 表示させ、その中から項目を選択できるようにするための ものです。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/choo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] シンボルエンカウントシステムを実現する

VX標準システムのエンカウント方式は「ランダムエンカウント」に なっていますが、これを「シンボルエンカウント」に置き換える作業は 非常に煩雑であり、また、融通の利かない状況となっています。 今回公開するスクリプトは、シンボルエンカウント方式の導入の 手間を少しでも緩和し、且つ構想するシステム実現の手助けをする ものです。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

[VX] エリア設定を拡張してエンカウントを高度に制御する

マップ上に作成できるエリアは、VXのエディタ上で作成したデータを ゲーム中で操作できないため、エンカウントの細かい制御が難しい 仕様になっています。 この部分を改造し、エリア設定の有効/無効を切り替えることが できるようにし、エンカウントの細かい制御ができるようにしました。 スクリプト素材のダウンロードは↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 乗り物の乗り降りが発生した時にイベントを実行する

VX標準の機能には、乗り物の乗り降りを通知するための仕組みが 備わっていないため、乗り降りのタイミングでイベントを発生させたい 時に非常に困ります。 今回公開するスクリプトは、スイッチを活用することでこの問題を 解決しています。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blo…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

[VX] RGSS2のデバッグ環境を改善する

RGSS2素材作成者にとって、RGSS2のデバッグ環境は お世辞にも良いものであるとは言えません。 p, printによるメッセージの出力は行えますが、メッセージの 確認中はゲームの実行が止まるうえ、連続的にメッセージを 出力するとウィンドウの×ボタンが押せなくなり、ウィンドウが 閉じられなくなるという弊害がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] タイルセットをマップごとに設定する

タイルセットA~Eだけではマップの表現が間に合わない時、 特定のマップにだけ特別なタイルセットを使用したい場合が あります。 VX標準システムでは、RTP標準のタイルセットかどうかに 関わらず、一度決定したタイルセットはゲーム中に変更する ことはできませんが、今回のスクリプト改造によりこれを 可能にしました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

[VX] VXの各種データに拡張オプションを付加する

RGSS2素材 第3部で主に使用する共通スクリプトとして 「拡張オプションスクリプト」を公開します。 この機能は後に公開される予定のRGSS2素材でも頻繁に 利用される機能です。お手数ですが必要に応じて導入を お願いします。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/exop…
トラックバック:19
コメント:7

続きを読むread more

[VX] 拡張機能を全搭載のプロジェクトテンプレートを公開します(2.00)

2009年5月~2010年8月21月までに公開したRPGツクールVX用RGSS2素材の 全てを搭載したプロジェクトのテンプレートを作成しました。 テンプレートには全部で20個の追加機能と、それぞれの機能を使った サンプルのイベントが含まれています。 プロジェクトテンプレートのダウンロードは↓ http://www.…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

[VX] キャラクターをさらに速く移動させる

VXのキャラクター移動では、最も遅い移動で1/8倍速移動が できますが、最も速い移動では4倍速までしかありません。 実際、4倍速より速く移動させたいというシーンがありましたが VX標準システムで対応していなかったため、スクリプトを 改造してさらに高速移動できるように改造しました。 スクリプト素材のダウンロードは↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 屋根/壁の裏側に回り込む

VXの標準システムでは、屋根と壁の後ろに隠れるような描画は 行われない仕様になっています。しかし、どうも表現的に違和感が あるので裏側に隠れるような表現に変えたいと思って、 スクリプトの改造を行いました。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/round_to_back…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] フキダシの機能拡張

VXのフキダシ機能はキャラクターの感情を表現する時に非常に 有効ですが、細かい設定が行えないので、代替案を考えなければ ならないケースが頻繁に発生します。そこで、VXのフキダシ機能を 拡張し、表現の幅を広げるスクリプト改造を行いました。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/bl…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

[VX] 乗り物の機能拡張

VXの標準機能として、乗り物の機能があるのは良いのですが、 機能がシンプルすぎてやりたいことがあまり実現できないことが 多いかと思われます。そこで、標準の乗り物機能にいくつかの 機能拡張を施し、表現の幅をアップさせることができるように しました。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

[VX] バトルBGSを設定する

バトル中にBGSを再生したい場合は、敵グループのバトルイベントで BGSを再生するように意図的に仕込まなければなりませんが、 それでもバトルBGMと同じタイミングでBGSを再生することは できませんでした。細かい問題ではありますが、バトルBGMとBGSを 同時に再生できるようにするスクリプトを作りました。 スクリプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] バトルBGMを無効化する

VX標準システムでは、再生中BGMがバトルBGMと同じでも バトル突入時に必ずBGMが停止され、最初から再生される 仕様になっています。場合によってはマップ上で再生中の BGMのままバトルに突入したい場合があるのですが、 VX標準システムのままでは実現できないのでスクリプトの 改造を行いました。 スクリプト素材の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

[VX] 場所移動時のBGM/BGS自動切り替えを無効化する

マップにBGM/BGSの自動切り替えを設定しておくと、 場所移動をした時に自動的にBGM/BGSの切り替えを してくれて便利なのですが、BGM/BGSの自動切り替えを 一時的に無効にしたいことがたまにあります。ところが、 VXにはBGM/BGSの自動切り替えを無効にする機能が 搭載されていないため、面倒な作業を余儀なくされるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] BGM/BGSの機能拡張

VX標準システムの音楽と効果音の機能は何だか物足りない 印象を受けてしまいます。例えばBGM/BGSのフェードアウトは 出来るのにフェードインがない…ボリュームのフェード処理は 出来るのにピッチのフェード処理がない…など。 イベント処理をうまく組めば実現できなくはないのですが 如何せん面倒な作業になりがちです。 今回のス…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

[VX] セーブファイルに環境変数を保存できるようにする

RGSS2素材制作の第2部を開始する前に、過去のRGSS2素材で 頻繁に利用する機能が存在したので、まず最初にその機能を 素材化し、公開することにします。 この機能は後々に公開される予定のRGSS2素材でも頻繁に 利用される機能です。お手数ですが必要に応じて導入を お願いします。 スクリプト素材のダウンロード…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 拡張機能を全搭載のプロジェクトテンプレートを公開します(1.00)

2009年5月~11月までに公開したRPGツクールVX用RGSS2素材の 全てを搭載したプロジェクトのテンプレートを作成しました。 テンプレートには全部で11個の追加機能と、それぞれの機能を使った サンプルのイベントが含まれています。 プロジェクトテンプレートのダウンロードは↓ http://www.lm-t.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] メッセージの表示速度を変更する

VXに限ったことではないんですが、RPGツクールには全般的に メッセージ(文章)の表示速度を変える機能が無いことが多いです。 今回のスクリプト改造は、その機能を追加するものです。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/msgspeed.zip -----機能説明ここ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

[VX] マップデータに対応した戦闘背景の自動設定

VX標準システムでは、主人公キャラの現在位置のマップデータから 戦闘背景を自動的に設定するどころか、戦闘背景の変更さえできない 仕様になっています。 この部分を改良するためのスクリプト改造を行いましたので、 公開したいと思います。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog…
トラックバック:1
コメント:28

続きを読むread more

[VX] シェイクの種類を増やす(縦/横/ランダム)

VX標準システムの機能としてもシェイクはあるんですが、 種類が横方向のシェイクのみと、決して満足できるものとは 言いがたいと思われます。 せめて、横シェイク・縦シェイク・ランダムなシェイクと、 この3種類は欲しいと思ったので実装しました。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

[VX] フェードイン/アウトの速度を変更する

VX標準のゲームシステムに付属するフェードイン/フェードアウト処理 (フェード処理)は、速度が固定なのでゆっくりとフェード処理を行いたい 場合や、逆に速くフェード処理を行いたい場合に、代替の方法を とらなければならず、非常に不便でした。 そこで、簡単にフェード処理の速度を指定することができるよう、 スクリプトを改造しました…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

[VX] テストプレイを高速化する

イベントのテストプレイを何度も行っていると、文章の表示や ウェイトを飛ばしたくなる時がしばしばありますが、これらの処理は キャンセルができないので、待機時間にイライラさせられます。 この処理を中断できるようにすることでテストプレイを快適に 進めることができるようになります。 スクリプト素材のダウンロードは↓ ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] アイテムの最大所持数を個別に設定する

VX標準のゲームシステムではアイテムの最大所持数は99個固定に なっているため、アイテムごとに最大所持数を指定することが できません。この部分を柔軟に設定変更ができるようにスクリプトを 改造したので公開します。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/itemcount.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[VX] 戦闘開始時のトランジションを変更する

RPGツクールVXはデフォルトのシステムでは戦闘開始時の エフェクト(トランジション)は固定化されていて、シーンによって トランジションを変更することができないようになっています。 このトランジションのパラメータを操作して、シーンごとに ある程度演出を変更できるようにスクリプトを改造しました。 スクリプト素…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

[VX] 複数のメッセージウィンドウを同時に表示する

「文章の表示」命令を拡張して、複数のメッセージウィンドウを 同時に表示できるようにしました。これで、複数のキャラクターが 同時に喋るシーンや、ボケに対する素早いツッコミなどの演出が 可能になると思います。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/submessage.zi…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

[VX] テロップの表示

画面の下から上に文章がスクロールするテロップを表示する スクリプトを作ってみたんで公開します。RPGツクール2, 3に あったテロップ機能に近い演出を実現できると思います。 スクリプト素材のダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/telop.zip -----機能説明ここから…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

[VX] 戦闘背景を変更する

最近のRPGだと、戦闘画面の背景には少なくとも静止画像が使われることが 多いと思うんですが、VXはなぜか変な模様が動く仕様なんですよね。 自分が今作ってるRPGでも、せめて背景画像ぐらい設定できるようにしたいと 思って、戦闘背景を変更するスクリプトを作りました。今回はそのスクリプトを 素材化したものです。 スクリプ…
トラックバック:2
コメント:20

続きを読むread more

[VX] 文章に自作の文字を表示する

RPGツクールVX標準の文章を表示する機能だと、ハートマークみたいな 特殊な文字は表示できないんで、自分で描いた文字を好きなように表示させる 機能を追加してみました。これだけでも表現の幅がかなり広がります。 スクリプトのダウンロードは↓ http://www.lm-t.com/blog/fontex.zip 機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more